<< 世界の終わりの世界録5巻とドラマCD 『少年騎士と3人の少女の英雄詩... >>

ドラマCD『青の妖精と銀世界の騎士』リリース!

『世界の終わりの世界録』のオビやMF文庫J公式ブログ等で今までお知らせがありましたが、
『世界録』5巻と同日の10月23日(金)
『世界の終わりの世界録ドラマCD 青の妖精と銀世界の騎士』がリリースです!


f0084850_0393624.png



内容は、作中1巻の時間軸を舞台にしたオリジナル脚本です。
炎の将魔アシェンディアの下へ向かう途中に起きたちょっとしたイベントということで、気軽に聴いてもらえる雰囲気にしつつも、小説1巻にもしっかりと繋がる内容に…というのが達成できていれば嬉しいなと。
今回はこの脚本を7名のキャストの方々に演じていただきました。

それがもう…収録がすごく楽しかったです!
今回はそうしたキャストの方々の紹介と特典のお知らせです。



f0084850_23153536.png


キャスト&登場キャラのご紹介♪




レン役――内田雄馬様
レンは「普段は穏やかに、いざという時には熱っぽく」とお願いしました。
(伝える際に細音が緊張しすぎて当時の記憶が真っ白なのですが…そういう方向で…)
実際、レンに関して前半は楽しげに、後半のバトルパートでは力の入った熱演に圧倒されました。レンらしい熱い演技を聴いて頂ければ幸いです。

キリシェ役――洲崎綾様
キリシェは「可愛らしさの中にも凜とした雰囲気を」とお願いしました。
と言いながらも今回のキリシェは普段にも増してマイペースというか、雪遊びに夢中になる役です(笑)
そんなキリシェの可愛らしい姿をドラマCDの中でしっかり演じて表現してくださっていますので、どうかご期待ください。

フィア役――巽悠衣子様
フィアは「旅団の中で一番大人らしい佇まいで、かつ色っぽさのあるお姉さん」とお願いしました。
そんなリクエストに見事応えていただいて、ドラマCDから響く声はフィアらしさを感じてもらえるのではないかなと。
裏話)実は、細音の過去作『氷結鏡界のエデン』ドラマCDでも春蕾という内気な少女を演じてもらっていたり。数年越しに再び、今度は別方向のキャラクターではありますが、フィア役をお願いできると決まった時には、真っ先に「この方なら安心して任せられる!」と思った方でもありました。

エリーゼ役――西明日香様
エリーゼは「元々は魔王で、今はいたずら好きな子供っぽく。明るく快活に」とお願いしました。
脚本の中ではキリシェと二人でとにかく遊びまくるのがエリーゼです。
収録中はまさにそんな感じで、エリーゼ役を楽しく演じてくださっていました。声の調子や雰囲気もすごく脚本に合っていると思います。

冬妖精役――本渡楓様
冬妖精と書いて、作中では「スノウリィ」と呼びます。
今回のタイトルにある「青の妖精」に関わりが……?
そして演じるにあたっては、「ちょっと内気で、可愛らしく、儚い感じで」とお願いしました。
ちなみにこの妖精、人の言葉が喋れません。そういう状況でどうやって意思を伝えるのか――難しい役にもかかわらず、本番ではとても素敵な演技をしてくださったことに感謝です。

「紅蓮猫」メリス――松井恵理子様
紅蓮猫と書いて、作中では「マンティコア」と呼びます。
細音の世界観ではいろいろな物語に出てくるお気に入りの生き物でもあります。
この「世界録」では、真剣な場面でもどこかとぼけた感じの魔獣をイメージしていましたが、まさしくそれにピッタリの声で演じて頂きました。独特な口調で喋りますが、これは人語を喋る猫っぽい生物としての符号になります。そういうパートも楽しんで頂ければ。
ちなみに今回の脚本にあたっての新キャラ……と思いきや、実は『世界の終わりの世界録』3巻プロローグで登場済みです。よければ探してみてください。

「炎の将魔」アシェンディア――植田佳奈様
脚本が1巻中ということで、栄えある1巻ボスであるアシェンディアも出てきます。
アシェンディアに関しては「悪魔らしく怖く、そして妖艶に、余裕のある口調で」とお願いしました。出番こそ限られていますが、ドラマCDではその雰囲気をとても印象的に演じてくださったと思います。
ちなみに本編5巻は冥界編ということで、アシェンディアの登場は…これはぜひ小説を読んで確かめて頂ければ嬉しいです。




f0084850_2251242.png

特典のご紹介♪




今回のドラマCDでは、次の専門店様で買うとお店ごとに特典がついてきます。

・シーサイドSHOP様:出演者キャストトークCD
・アニメイト様:特典SS『ドラマCD収録インタビュー キリシェ編』
・とらのあな様:特典SS『ドラマCD収録インタビュー フィア編』
・メロンブックス様:特典SS『ドラマCD収録インタビュー エリーゼ編』


SSの内容は、「ドラマCDを収録し終えたレンが、キリシェとフィアとエリーゼにドラマCD収録の感想をインタビューする」という一風変わった物になります。レンは頑張ってるのに誰一人として真面目なインタビューにならず…という気楽な会話集なので、こちらも手に入るようでしたら楽しんで頂ければ幸いです。


そして今回のドラマCDのリリース記念に、
出演者である4名の方々によるキャストトークイベントの開催が決定しました!
●10月31日(土)
アニメイト横浜店(11:30~)、HMVららぽーと豊洲(16:00~)
出演者: 西明日香様(エリーゼ役)、巽悠衣子様(フィア役)
●11月8日(日)
アニメイト横浜店(11:30~)、とらのあな秋葉原店C4Fイベントフロア
出演者: 洲崎綾様(キリシェ役)、内田雄馬様(レン役)

参加方法の詳細については以下のとおりです。
HMVららぽーと豊洲様はこちら 
アニメイト横浜店様はこちら
とらのあな秋葉原店C様


ぜひお店に聞きに来てくれると嬉しいです!
どんなトークが繰り広げられるのか細音も楽しみ。(タイミングがあえば、細音もこっそりいくつかのお店に行きたいなと思ってます)


リリースまであと3日です。
同時発売の『世界の終わりの世界録』5巻と一緒に、よろしければ聴いてください!
そしてキャストトークにもぜひぜひお越しください!
(……というわけで、お知らせ用のカウントダウンイラストも一緒に)

f0084850_005718.jpg

[PR]
by SazaneK | 2015-10-20 19:20 | 刊行予告
<< 世界の終わりの世界録5巻とドラマCD 『少年騎士と3人の少女の英雄詩... >>