<< 冬物のスーツを買いにいきました 読書の秋? >>

美しいもの

アメリカの選挙というのは実に面白いなと思います。
ニュースでやっていたので見られた方も多いと思うのだけど、今回十数年ぶりに民主党が共和党に完勝したそうです。最後の最後まで粘っていた州も、現職の知事が敗北を認めて民主党の勝ち。
そこでそのまま終わってしまうのが日本なのですが、アメリカはちょっと違うようで。

敗北した現職知事は大勢のファンの前に婦人と共に現れ、「今日、※※※(相手の民主党議員)の方に電話を入れ、おめでとうと伝えてきました」

これです。自分に勝利した相手におめでとう。
こんなの、日本の政治家じゃやる人いません。負けた理由についての言い訳とか相手の戦略の巧みさを言っても、ライバル候補に称賛の言葉を継げられる政治家が何人いるのだろうかと。
負けた後でも最後まで紳士プレイ。この敗北した知事は将来の大統領候補とも目されており、今後を踏まえての行為であったとしても、やはりその礼儀正しさは素敵だなと。
そして、それを黙ってみていた周囲のファンも拍手で現職知事を讃えました。日本においてはこれも見られない光景です。「せっかく応援してやったのに負けやがって」ではなく、応援してそれでも負けた政治家の下に集まって拍手。
なんかこう、見ていてすごく爽やかな感じでした。



そうそう、一昨日の意味深の語尾は、また後ほど(ナヌ)
[PR]
by sazanek | 2006-11-10 22:12 | なにげない日常のこと | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sazane.exblog.jp/tb/3754416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2006-11-11 00:44 x
紳士プレイ…



…(妄想中)…


(*´д`*)ハァハァ
Commented by 上総かんな at 2006-11-11 01:20 x
さすが…アメリカはやることが大らかですね。

>一昨日の意味深の語尾は、また後ほど
それが後になってとんでもない事になろうとは、えれ君以外誰も知らないのであった………。
Commented by aiolox at 2006-11-11 10:41 x
TVで報道されている、共和党と民主党が双方を批判し合う
ネガティブキャンペーンのイメージの方が強いのですが、
そういう面もあるんですね。
Commented by ru-raa at 2006-11-11 14:51
アメリカ人はおおらかですねぇ。
日本人の醜い争いとは大違いです。
……僕も見習おうっと。
それでは。
Commented by dora-ocean at 2006-11-11 18:13 x
負けを認めるのって勇気が要りますからね。自分をお世辞じゃなく下に持ってくるわけですから。
勝者も健闘をたたえるべきですよね。外すんじゃなくて・・・。それでこそ勝者の器の大きさが示せるというものかと。
Commented by 宙矢 at 2006-11-11 19:53 x
すごい人もいるんですねぇ……。僕の場合、そんなこと絶対にやりませんね。というか、相手におめでとうなんて言う思考を持ち合わせてもいないと思います。
ただ。これを日本でやっても、絶対に何か裏があるとか、そういう人を信じる気の全く無い結論に行き着くんでしょうね……。
Commented by シキ at 2006-11-12 09:20 x
やはり国民性の違いなのでしょうかね?島国は器が小さくなると言うか。私もそういう大きな器で考えられるようになりたいなぁ。地が負けず嫌いなもので、あまり相手を誉め称える事が出来ないのですよ。

閑話休題。ライブ無事に終了しました。やっぱり高校生はノリがいいなぁ〜。……一部サビで歌詞が飛んだけど(泣)。
Commented by sazanek at 2006-11-12 19:04
>鵺さま
レディはお淑やかに!

>上総かんなさま
アメリカが、ちょこっと好きになれるエピソードでした。
日本の政治についてあれこれ言う気はないのだけど、やっぱりなんというか、あまり良いイメージはないんですよねえ。

>aioloxさま
さざねも、この前テレビで見て初めて知りました。
自分もまだまだ勉強不足です。

>ルーラー様
ま、まあ、醜いとは言わないまでも、最近の県知事汚職問題とか色々ありますからね。

>dora-oceanさま
まさにそうだと思います。健闘をたたえるという行為、自分もなかなかやろうと思っても出来ないもので、意識的に頑張らないとなぁ。

>宙矢さま
国の慣習によっても違うと思います。ただ、良いと思った慣習はどんどん取り入れていくのがステキかなーと。単純な細音はすぐそんなことを考えます。

>シキさま
負けず嫌いなのは、とっても+なことだと思いますです。(細音は負けず嫌いというより、すぐ落ち込むタイプ)

ライブ、お疲れ様でした。サビが飛んだのは緊張でしょうか(笑)


<< 冬物のスーツを買いにいきました 読書の秋? >>