<< まるで小説のことを書かないブログ お見送り >>

あめー

冬の雨は冷たすぎて苦手です。手足が凍えます。
夏の雨は、ぬるい時は苦手です。
春の雨と秋の雨は、心地よい感じです。

これと似た感じなのが、夜の浜辺。
一度大学の友人と海に行ったとき、その夜に浜辺で花火をしたのですが、花火そっちのけで、海の近くで波飛沫を浴びてた細音です。
あの微妙な飛沫具合が良いのです。
……浴びすぎて服がぐしょぐしょになっちゃいました。おまけにしょっぱいし。

さて、サボテンに水をあげてこようっと。
[PR]
by sazanek | 2006-12-09 21:08 | なにげない日常のこと
<< まるで小説のことを書かないブログ お見送り >>