<< 読書スピード ブログ >>

かまいたち

なぜか、外に一歩も出ていない&パソコンしか触ってない にもかかわらず、右手の中指と左手の小指がざっくり切れてました。

……痛い痛いっ!

というわけで、出勤の際にはバンソーコー使用。
今家に帰ってシャワー入った後なのでバンソーコーは外しているのですが、剥き出しの傷がタイピングの際に触れて痛いのなんの。



ていうか、原因はなんなんだーっ!
[PR]
by sazanek | 2006-12-18 20:43 | なにげない日常のこと | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://sazane.exblog.jp/tb/4086573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 自由気儘 at 2006-12-18 20:59 x
それは『アカギレ』でございます。加湿器と保湿剤を購入すれば乗り切れるかと。
過去に右手の全ての指の第二関節が割れてひどい目に遭いました(内側がザックリですから)。冬場に手が乾く仕事をする方や、乾燥肌の方は要注意です。それでは。
Commented by 宙矢 at 2006-12-18 21:11 x
僕の場合、カッターナイフをいじっていたり、猫と戯れていたり、サボテンなんかの自分に傷が付きそうな植物を管理をしていたりすると、それと似たようなことになりますね。
ただ、そういうわけではないなら……自由気儘さんのアカギレ説が有力かと。
かまいたちだと、風圧に関係して発生する(記憶上)ので、パソコンのタイピング等でありえない風圧を発生させたりしない限り可能性薄そうです。
Commented by わっちょ at 2006-12-18 21:31 x
ククッ、それは私が貴方に呪いをかけたからさぁ!!

………小学生みたいですね。
Commented by 天空十六夜 at 2006-12-18 21:34 x
私の場合、毎日刃物やら、金属板とかを扱っているのでそういった傷は慣れっこです(苦笑)。
アカギレ?そんなものに気を使っていたら、指がなくなりますよ(笑)。
Commented by 御神の剣士 at 2006-12-18 22:12 x
今夜十二時、誰かが死ぬ――

などと不吉なことを呟いてみたり。いや、ブログの題名が、『かまいたち』だったもので、『かまいたちの夜』という古き良きゲームを思い出したので書いただけですが。

傷の原因は本当にかまいたちだったりして……くっくっく(笑)

怪我などには気を付けて、執筆頑張ってください。
Commented by aiolox at 2006-12-18 22:35
① アカギレ説 
② サボテン(えれ君)説
③ 刃物説
④ カマイタチ説
⑤ 呪い説 
⑥ おなじみの陰謀説

ここはやっぱり・・・・あれっ? 今窓の外に緑色のmmmmmmm
Commented by kazusakanna at 2006-12-19 01:17
⑥に1票。
僕の場合ささくれが気になります。
でわでわ。
Commented by シキ at 2006-12-19 07:54 x
まあ知らない内にどこか怪我してる事はよく(?)ある事です。
私も少し前に、気が付いたら白いロングTシャツの袖が血で真っ赤になってた事がありました。見たら手の甲がざっくりと……。どうやら仕事中機械に引っ掻けたようでした。あの時はさすがに恐怖を覚えました(苦笑)。
Commented by dora-ocean at 2006-12-19 08:01 x
あれだ、細音さんのタイピングが速すぎて、真空を引き起こしてカマイタチを……なんてバカな話を。どんな速さだ、それ?残像が見えてそうです。
自由気儘さんの指摘通り、アカギレだと思います。
お大事に~
Commented by HOCT2001 at 2006-12-19 13:09
私は起きたらなぜか全身に傷、ベッドは血だらけ、という謎現象に合ったことがあります。
知らない間に怪我ってするものなんですよねー。
Commented by 暇人 at 2006-12-19 13:15 x
紙とかで気づかないうちにきってしまったとか。気づかないと痛くないですけれど気づくとめっさ痛くなるやつですよ。
気づくと指先に生傷が絶えない……。
Commented by ru-raa at 2006-12-19 17:12
僕も指には生傷が絶えません。
ちなみにいまは爪がちょっとばかり剥がれています。
まあ、そんな大げさなものじゃありませんけどね。
それでは。
Commented by watarizora at 2006-12-19 21:25
この季節の切り傷は辛いですよね。
寒さが傷にしみます。
水も冷たいし……
これ以上、傷が増えない事を祈ってます。
Commented by sazanek at 2006-12-20 21:27
>自由気儘さま
な、なるほど。アカギレ。
保湿剤はあるのだけど、加湿器がないのですよね。欲しい欲しいと口に出してはいるのだけど、買いに行く決意がもてずにいる今日この頃。

……あ、サンタさんがいるじゃないか!

>宙矢さま
一秒間に100タイプくらいできればカマイタチ発生するはず!
……何の根拠もありません。
>カッターナイフをいじったり
な、なぜカッター(汗)

>わっちょさま
いえいえ、むしろ宜しいかと。
なぜなら、それがファンタジー(違う)

>天空十六夜さま
>毎日刃物やら、金属板とかを扱っているので
刀鍛冶でもやっていらっしゃるんですかー!
……やっぱり、指先って傷つけやすいんでしょうか。

>御神の剣士さま
かまいたちの夜。たしか、風来のシレン作った会社が制作してたような(笑)
執筆も、もちろん頑張りますです。

>aioloxさま
しかし、その緑の物体は、既に瞳に映った残像だった説
サボテンて、毒のある種ってありましたっけ?

>kazusakannaさま
ささくれは地味に痛いですよね。あれになると指先が気になってしかたないという(汗)
Commented by sazanek at 2006-12-20 21:34
>シキさま
あうぅ……そこまでいくと立派なホラーですよー(汗)
け、ケガには気をつけてくださいねっ!

>dora-ocean さま
あれです、細音が本気出すとコンピューターが入力速度に追いつけずフリーズします(大嘘)
早くない割にタイピングミスを良くするという、ひどいタイピングなのです。

>HOCT2001さま
そ、それ絶対危険です(笑)
夜寝ている間に絶対何かに襲われてます(笑)

>暇人さま
そうなんですよね。割と普通のコピー用紙なのにスッと切れちゃうのが怖いんです。そういえば、年末の郵便局のアルバイトの経験はお持ちですか? あれも、はがきで指先がぼろぼろになっちゃいます(涙)

>ルーラー様
爪が剥がれたら十分大ごとですよっ!
そんな余裕見せず、早く病院に行かないとー(汗)

>waarizoraさま
指先の傷って、冬に古傷が開きそうなイメージがあるんですよねー。
あああ……こんなこと書いてたから気になっちゃったぁぁぁ!

Commented by 自由気儘 at 2006-12-20 22:44 x
悪乗りして不吉コメント。12月25日、クリスマスプレゼントに手を伸ばしたらベッドから転げ落ちました。そして―――全身の古傷が一斉に、ぱぁっと紅い花を咲かせましたとさ。めでたしめでたし。書いた自分もグロいと感じました。うえっぷ…
<< 読書スピード ブログ >>