<< あたふた ほぼ3週間ぶり? >>

原点


10日ぶりの更新でございます。
『黄昏色の詠使い』ショートショートを読んでくださった方が思った以上にいてくださって、さらに感想を寄せてくださったことにまずは感謝。ありがとうございますー!

2Pという短い分量ですが、個人的にはこういうのもすごく楽しくて、書けそうな小ネタも割とありそうで、またいつか書けるチャンスがあれば書いてみたいところです。(もちろんまだまだ願望の段階で、何かそういう企画があるわけではありませんがー(笑))

---------------話題は変わって-----------------------

さてさて、本日の音楽紹介ですが(さも毎日やっているかのような言い方)──

光田康典さん──そう、細音が最も好きな作曲家さんの一人にして、音楽を聴くことを好きにさせてくれた作曲家さんです。ゲーム音楽からデビューして、その後多くのメディアに携わる音楽を製作していらっしゃる方。
細音的勝手な代表作:クロノトリガー、クロノクロス、ゼノギアス

この人の手がけられた音楽は(クロノクロス以降から特に顕著になる気がする)、本当に透明感のあるメロディに満ちている。優しさと切なさのバランスがここまで美しく調和している作曲家さんは、細音は他にあまり知りません。

その光田康典さんが満を持して(と、勝手に決めつけてしまいますが(笑))送るのが、『SOMA BRINGER』。そのお試し版が光田さんの公式サイトにて公開されてます。
『SOMA BRINGER』の試聴はこちら

試聴できるものはどれもいいのだけれど、特に『世界を翔る者』は、クロノクロスやゼノギアスをプレイした人ならば思わず涙が出そうになる曲なのではないでしょうか。
いや、何が似てるというわけではないのだけど、古き良き時代の音楽が残っているというか、すごく懐かしい感じの曲なんです。(細音は涙腺ゆるみかけました……涙もろくてお恥ずかしい)

うん、早くサントラ発売されますように。
[PR]
by sazanek | 2008-03-29 23:54 | なにげない日常のこと | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://sazane.exblog.jp/tb/7753670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 水紗 at 2008-03-30 20:47 x
ショートショート読みました^^すごく楽しかったです
ドラマガはしおりもついて、黄昏色の世界に入り込めて嬉しかったです♪    試聴してみましたが良い曲ですねー
Commented by あくあ at 2008-03-30 21:51 x
ドラマガ、いまだに発見出来てないんですよねー……
こうなったら、東京に単身赴任中の父に頼むかネットで注文しか方法は……。
あ、2~5巻は手に入れました! 卒業祝いやら入学祝やら使って一気に買って、一日で読破しましたよww
6巻がますます楽しみです。……ああ、ドラマガ読みたい……
Commented by ラット at 2008-03-30 22:00 x
ドラマガが未だに読めません……。兄の手元にあるので回って来るには少し時間がかかるらしく……。
次の企画が立ち上がることを楽しみにしています~。
Commented at 2008-03-30 23:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2008-03-31 19:10 x
ショートショート読みました~

クロノトリガーは良いBGM多かったですね^^
中学生くらいのときにやった記憶が少しのこってる程度ですが。。。

クロノクロスは名作ですよね;;
Commented by かける at 2008-03-31 21:39 x
細音さまはじめまして!
先日某本屋にて「黄昏色の詠使い」に出会いました。
持ち合わせが少なかったので1巻のみの購入でしたが読み終わった後、何をするかと思えば通販で5巻まで注文してしまいましたw
今まで読んだ本の中で一番の透明さを感じる本でした。
何度も何度も読みたくなる衝動に。
これからも応援しています^^
4月の新刊が楽しみで仕方がありませんw
Commented by たむ at 2008-04-02 00:20 x
はじめまして。いつもは黙って(?)拝見させていただいてましたが、音楽紹介に思わず反応しましたw

改めて考えると、自分はイブマリーとカインツの約束を思う時、ゼノギアスの「遠い約束」を聞くときと同じような思いになります。
光田さんの楽曲と同様に、細音さんの作品にも優しさと切なさを一杯に感じています。

ドラマガでは、本編がシリアスに動いていく中で、ショートショートはほんわかしたネイトとクルエールが見れて楽しかったです。
4月の新刊や新たな短編(ぜひとも!)も楽しみにしています。
Commented by sazanek at 2008-04-06 21:00
>水紗さま
ショートショート、読んでいただいてありがとうございます。
しおりも、実はああいう形での全身立ち絵というのは未公開だったかもしれませんので、ご覧頂けて嬉しかったです。
6巻もどうかよろしくおねがいしますー

>あくあさま
ドラマガ、確かになかなか手に入らないお店もあるようで、申し訳ありません。いつかショートショートも短編集化……って、そうなるまでに何年かかるんだろう~(笑)

>ラットさま
でも、ご兄弟仲がよくて羨ましいです。
うちは4人兄弟だったもので、何か面白いものがあると家族総出で奪い合いがあったかも!?

>鍵の方
ソーマブリンガー、気に入って頂けて嬉しいです。
それに、黄昏を読んで音楽が今まで以上に楽しんでいただけるようになれば、これ以上嬉しいことはありません。ゆっくりながら、これからも精進していきたいと思っていますので、どうかよろしくお願いします。
※あと、音楽の話題ですが、書きたい気持ちはあるのだけど、力が入る分時間もかかりまして(笑) 日々の時間を見つけて少しずつまたご紹介できればいいなあ。
Commented by sazanek at 2008-04-06 21:13
>麦さま
クロノトリガーは今でも自分のバイブルかもしれません。
演出、音楽、ストーリー。自分も十年以上前にやったきりですが、それでもあれが原点だとはっきり言える作品です。
クロノクロスは、自分の中でのゲーム音楽No1です。あれは素晴らしい。
ちなみに3強になると聖剣伝説LOMとアルトネリコが入るかも。

>かけるさま
初めまして、コメントありがとうございます。
5巻まで何とか出させて頂きましたが、気に入って頂けて嬉しいです。
このご声援に応えられる6巻になるよう、今は最後の調整中です。次からまた新しい世界が拡がりますので、どうかここから先もよろしくお願いいたします!

>たむさま
ゼノギアスの遠い約束は自分も大好きです。
黄昏色の詠使いも、素敵な音楽を聴き終えた時のような余韻を描けるよう頑張らねば。そういった意味では、光田さんは自分にとって(勝手に)、本当に見習いたい目標の人かもしれません。
<< あたふた ほぼ3週間ぶり? >>