「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:報告( 53 )

『世界の終わりの世界録9』、1/25(水)に刊行です

こちらの一つ前にもちょっとした記事を更新しています。
もしよろしければそちらもご覧いただければー。


さて、1週間ほど前に『ワールドエネミー』(Novel0)が刊行されました。
既にお読み下さった方、中には感想をくださった方もいらっしゃいました。ありがとうございます!
未読の方も、25日刊行の『世界の終わりの世界録9』との合同キャンペーンも実施予定ですので、もしよろしければ手にとっていただければ嬉しいです!

●お知らせ
1月25日(水)『世界の終わりの世界録9 絶望の始祖』刊行です!
f0084850_14311569.jpg


つい最近始めたばかりと思っていたシリーズも、あっという間に10冊近く。
そろそろ大きな山場を迎えそうかなという内容になる第9巻です。今回も気合い入れて(特にボス戦)書き上げましたので、ご期待いただければ幸いです。

〈特典のご紹介〉
こちらはMF文庫J公式ブログにて、詳しくまとめられています。
以下、簡単にご紹介すると。
・ゲーマーズ様:書きおろしSS
・アニメイト様:オリジナル4Pリーフレット(新刊『ワールドエネミー』は書きおろしSSがつきます)
・メロンブックス様:書きおろしSS
・COMIC ZIN様:オリジナルポストカード

なお、『ワールドエネミー』もそろえてくださった方は、『世界の終わりの世界録』×『ワールドエネミー』の特別短編がDLできる合同キャンペーンも実施中です。
(紙本のオビのバーコードが必要なので、オビを捨てちゃわないようお気をつけてー!)


『ワールドエネミー』もふゆの春秋先生とコンビを組ませて頂きました。
短編も頑張りましたので、『世界録』と一緒に、こちらも冬の夜長に楽しんでいただければ嬉しいです。ぜひぜひよろしくお願いいたします!



(おまけ:『ワールドエネミー』キャラ紹介:シルヴィ、エルザリーシャ、ノア編)
f0084850_15314814.png

f0084850_1554611.png

[PR]
by SazaneK | 2017-01-23 14:41 | 報告 | Trackback | Comments(3)

『ワールドエネミー』1/14(土)刊行です!

明けましておめでとうございます。
あっという間に2017年になりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
(細音は、まだ2016年分の原稿が終わってなくて元旦からお仕事でした……)

それはさておき。
去年の刊行が3冊だったぶん、今年は本をたくさん出せるように頑張りたいなあと。新シリーズにも挑戦できればと思います。

・『ワールドエネミー』(Novel0) 1/14(土)
・『世界の終わりの世界録』(MF文庫J) 1/25(水)
・『ほま高登山部ダイアリー』(ガガガ文庫) 2/17(金)
・富士見ファンタジア文庫新作(もうすぐお知らせできるはず…!)

くわしいお知らせは発売日が近づいたらということで。
2017年は新作にも力を入れていますので、ご期待いただければ嬉しいです!


そして、まずは上記のうち
Novel0より出版の新作『ワールドエネミー』が、いよいよ明日1/14(土)に刊行です!
世界中に跋扈する怪異を討伐するハンターもので、普段はないモンスター要素にも挑戦したファンタジー作品です。
f0084850_1614443.jpg


公式サイトも用意されています。
特典なども紹介されているので、ぜひぜひご覧いただければー!

f0084850_1629490.png



(勝手に描いてみたキャラ紹介)
f0084850_16135299.png


なお今回、『世界の終わりの世界録』も9巻が1月25日(水)に出るということで、今回、コラボ企画の短編小説がDLできるキャンペーンも実施です。
●アニメイト様――特典SS
●BookWalker様――特典SS
●『世界の終わりの世界録9』と両方買ってくれた方(紙媒体)――30Pの短編小説が読めるバーコード付

f0084850_16105946.png
(公式サイトより拝借)


ぜひぜひ、明日14日(土)には本屋さんで見つけていただければ!
久しぶりの新作になりますので、『世界の終わりの世界録9』とあわせて、夜長のこの時期に楽しんでいただければ嬉しいです。

ではでは、どうぞよろしくお願いします!
[PR]
by SazaneK | 2017-01-13 16:23 | 報告 | Trackback | Comments(2)

世界の終わりの世界録6巻、刊行です

あっという間に2016年も2か月が経とうとしてるんですね。おそろしや……

さて、もうすぐ『世界の終わりの世界録』6巻も発売が近づいてきたのでお知らせを!
発売日は2月25日(木)
さらに、月刊コミックアライブ連載の漫画版1巻(画:雨水龍先生)が3月23日刊行です。


f0084850_17431719.png


ふゆの春秋先生が今回もとりわけ美麗な表紙を描いてくださいました。
新キャラ…だけど、実はその名前は『世界録』のどこかで既に登場済みという縁浅からぬキャラです。

そして少しだけ中身のお話を――
第6巻は一つ大きな進展を迎える巻なのですが、それだけに執筆の達成感も強かった思い出があります。この『世界の終わりの世界録』を企画として考えていた時から「書きたい」と思っていた情景があって、ようやくその一つに辿りつくことができました。
最後の1ページまでワクワクしてもらえるような内容になっていれば良いなぁと。

あと今回、『プロジェクト・アンコール』でコラボさせていただいたDragon Guardian様のアルバム『少年騎士と三人の少女の英雄詩』にとても大きな力をわけていただきました。10曲の歌を聴いて今までの旅を思い返しながら最終局面を書き上げたのが、この第6巻です。

どうかご期待いただければ幸いです。
アルバム『少年騎士と三人の少女の英雄詩』も、よければ!)


そして第6巻にも沢山の店舗特典を用意して頂きました!
特典はこちらのMF文庫J公式ブログ様のとおりです!
●BookWalker電子版特典:フィアの学生時代のエピソード短編
●特製カード&ポストカード:ふゆの先生の美麗なイラストをカードに!
●書き下ろしSS:レンが魔王宮で迷子になるお話。ゲーマーズ様、とらのあな様、メロンブックス様にてそれぞれ内容(出会す五大災)が違います。
●既刊特典ガールズトーク:ヒロインたちによる1~5巻の旅の回想SSです。

お近くのお店など、手に入りやすい場所があれば是非探してみてください。

だいたい6巻のお知らせはこれくらいかな…と。
来月にはコミックス第1巻が出ますので、またお知らせできればと思います。


ではでは、3月にまた更新できますようにー!
[PR]
by SazaneK | 2016-02-20 05:31 | 報告 | Trackback | Comments(9)

『少年騎士と3人の少女の英雄詩』リリースのお知らせ

急に寒くなりましたが、皆様、体調などいかがでしょうか。
学校や会社で外に出られる際にはお気を付けくださいませ。


さてさて!
今日はブログタイトルの通り、9月16日(水)にリリースとなる楽曲コラボCD『少年騎士と3人の少女の英雄詩』についてお知らせです。

f0084850_199597.jpg


ライトノベルではとても珍しいコラボレーションのため、まだ「それって何だろう?」と思われる方もいると思いまして、そういうのを中心にまとめてみました。


f0084850_1873019.jpg 

紹介
さっそく始めるよ♪




★そもそも、楽曲コラボCD『少年騎士と3人の少女の英雄詩』とは?
ファンタジーメタルプロジェクトDRAGON GUARDIAN様の協力のもと、『世界の終わりの世界録』の物語にあわせて1枚の音楽アルバムを作っていただくというコラボレーションです。

★ファンタジーメタルプロジェクトDRAGON GUARDIANとは?
「アニメソング+メロディック・スピードメタル」を融合させた音楽を制作するという趣旨のもと、勇者アーサー(Gt、Programming, All Music)さんが立ち上げていらっしゃるソロプロジェクトです。
(一部、こちらのページの紹介欄から抜粋させていただきました)

★今回の『少年騎士と3人の少女の英雄詩』のコラボレーションはどんな感じ?
「世界の終わりの世界録1 再来の騎士」の物語が、DRAGON GUARDIANによって10曲の音楽(1枚のアルバム)に生まれ変わりました!
『世界録1巻』を読んでくださった方には、各曲のタイトルで場面を思いだしてもらえるかなと。
《収録曲》
01 目覚め
02 英勇に憧れた少年の物語
03 伝説の竜姫
04 運命の旅団の始まり
05 世界録を巡る冒険
06 先代魔王
07 炎崖都市ジオ
08 秘められた力 -古代召喚術-
09 決戦、炎の将魔
10 再来の騎士
こちらの10曲について、作詞作曲はもちろん勇者アーサーさん。
そして細音も作詞に関して、微力ながらお手伝いさせていただきました。

★作詞について
今回、勇者アーサーさんが『世界の終わりの世界録1 再来の騎士』を10の場面にわけて、それを作詞の形に書き起こしてくれました。作詞に関しては勇者アーサーさんが主導となり、細音がそれをチェックさせてもらう形になっています。
本物の楽曲への作詞に関わるのは初体験ではありましたが、細音も本気で尽力したつもりです。
作詞で一つ一つの単語を何度も見返して、検討して、『世界録』の世界観と調和するものになるように。結果、たぶん自分でも細かすぎるかなと思いつつ、修正をお願いした箇所もありました。これに真摯に応えてくださった勇者アーサーさんには本当に感謝です。

10曲(インストゥルメンタル含む)で構成される歌詞を辿ることで、「世界の終わりの世界録 再来の騎士」の物語をまた思いだしてもらえるような、そんな感じに仕上がっているかと思います。


★肝心の楽曲について
こちらのインタビュー記事で、勇者アーサーさん自ら解説してくださっています。
そして、これは一般人目線(細音)での感想ですが、メタル系の音楽を初めて聴くという方にも、たぶんすごく聴きやすいアルバムになっていると思います。
たとえばですが……これは勇者アーサーさんの解説にもあるとおり、楽曲08『秘められた力 -古代召喚術-』はアニメやゲームの挿入歌を聴かれる方にはとても親しみやすいのではないかなと。それに楽曲04『運命の旅団の始まり』はどこかもの悲しいサウンドに雨の音の演出が加わっていて、個人的にこういう曲は大好きです(笑)。
ドラゴンガーディアン様らしい骨太のファンタジックメタルに加えて、上で紹介したような面白い工夫が随所に散りばめられたアルバムになっているので、ぜひぜひ『自分のお気に入りの1曲』を見つけてもらえれば細音も嬉しいです。


★ゲストボーカルについて
原田ひとみさん、青葉りんごさん、野宮あゆみさんの豪華ゲストボーカル陣!
それぞれ楽曲にあわせてボーカルの方々の個性が出ているので、ぜひご期待ください!

★店舗特典など
こちらはMF文庫J公式ブログ様のページに詳しくまとめられていますので、ご紹介。
ブログの中で、アルバムのPVなどもリンクがあって視聴ができます。気に入っていただければ嬉しいです。


f0084850_19284087.jpg


個人的に応援イラスト。
こういうものを思わず描きたくなるくらい、細音の中では貴重なコラボの経験をさせて頂きました。
もしよろしければぜひぜひ聴いてください!
[PR]
by SazaneK | 2015-09-11 19:03 | 報告 | Trackback | Comments(2)

『S.I.R.E.N.』5巻 5月20日(水)刊行です!


前回の更新から早3か月…
その間に久々の激ピンチスケジュールを迎えてしまい、更新が途絶えて申し訳ありません…
でも何とか山場は越えたかなぁ。
ブログの更新が遅れてしまったぶん、小説の方で頑張ってきたと思います。『世界の終わりの世界録4』のお知らせも含め、もうすぐで色々とお知らせできそうです!

さて、本当にギリギリの更新になってしまって恐縮ですが
『S.I.R.E.N.』5巻 5月20日(水) 刊行です!

f0084850_2212830.jpg



表紙はミソラとフィア。
ちなみに口絵ではたくさんのキャラが勢揃いです。蒼崎先生の渾身の一枚なので、ぜひご覧ください!

あと肝心の内容に関してですが、
一応今回のお話で『S.I.R.E.N.』については一段落になります。
今まで書いてきた中では『イリス』と同じ5巻構成でして、細音の中では長くもなく短くもなく、当初構想であった物語を書ききることができたのかなと。
ここまで『S.I.R.E.N.』を読んでくださった方には、ぜひ最後までおつきあい頂ければ嬉しいです!

次回作のお話も今まさに着手中ですので、そちらと、そして来月刊行の『世界の終わりの世界録4』のお話は次回の更新でお知らせできますように…!

『S.I.R.E.N.』5巻、どうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
by SazaneK | 2015-05-19 22:10 | 報告 | Trackback | Comments(3)

『S.I.R.E.N.4』 1月20日(火)刊行です!


明けましておめでとうございます(今さら…)

ブログ、滞っていて申し訳ありません…
いま見直してみたら最終更新が10月21日になってて、もう色んな意味で恐ろしいですね…

さておき、2015年を迎えたのですが、昨年は(たぶん)大きな病気もケガもなく、無事に過ごせたような記憶があります。小説の方も、『S.I.R.N.』そして『世界の終わりの世界録〈アンコール〉』を続けることができて、身体に気をつけつつ、充実した1年間にすることができたと思います。
昨年1年間、温かい応援ほんとうにありがとうございます!

※年賀状も、たくさんありがとうございます。
1月はかなりお返事が厳しい感じなのですが、2月中には必ずお返事をお返しいたしますので、もう少しだけお待ち下さいm(_ _)m


そして、さっそくではありますが2015年最初の刊行ご報告を!

f0084850_163029.png


『S.I.R.E.N. 次世代新生物統合研究特区 4』

2015年1月20日(火)刊行です!



今回はミソラ&フィアに加えて、京花の姉であるエリス・アーセナル・舞花が表紙に登場。
(京花を押しのけて表紙に登場というのが、個人的な面白ポイントです)

かなり物語の核心に迫る回ということもあり、執筆の方も相当力が入ってます。
発売まであと1日というギリギリでのご報告で恐縮ですが、引き続き応援のほどお願いしますー!
[PR]
by SazaneK | 2015-01-19 01:21 | 報告 | Trackback | Comments(6)

『S.I.R.E.N』3巻、9月20日刊行です!

実に4年ぶり? くらいにパソコンを買い換えました。
おかげで小説を書く環境はすごく良くなったのですが、ATOK先生も入れ替えたことで色んな文字登録も最初からになってしまい、「刊行です!」と書こうとしても「観光です!」になってしまうのが惜しいです…


だいぶブログの更新が遅れてしまって恐縮ですが、ご報告を。
『S.I.R.E.N』3巻、9月20日(金)に刊行です!

f0084850_2151129.png


実はこれに先だってtwitterで告知した際、画像が上下逆にして添付してしまう悲しい事件があったのですが、こちらのブログは正しい画像が貼れたはず!

4月に1巻を刊行した『S.I.R.E.N』も、あっという間に3巻と考えると1年て早いなあと思います。
来月は、『世界の終わりの世界録〈アンコール〉』の2巻も刊行できそうな感じです

『S.I.R.E.N』の方は、今回、いつも以上に集中して執筆に取り組んだ巻でもありました。
個人的にも思い入れ深い巻となったのかなと。ご期待に応えられるものになるよう願って頑張りましたので、その熱意が物語にも反映されていればいいなあ。

ぜひぜひ、よろしくお願いいたします!
[PR]
by SazaneK | 2014-09-15 21:47 | 報告 | Trackback | Comments(4)

氷結鏡界のエデン13巻、3月20日(木)発売です!



4年間以上、実に5年間近くにわたり──

まず何より、
この物語を最後まで応援してくださった方々に、心から御礼申し上げます。

f0084850_21113594.jpg


すべての方の温かい応援に支えられ、今、シェルティスとユミィをはじめ、
登場する全ての登場人物たちが、それぞれゴールにたどりつくことができました。

本当に、語りたいこと、御礼を言いたいこと、たくさんありますが、
それは全て……最終巻のなかに詰めこんだつもりです。
「泣いても笑ってもこれが最後」という言葉を耳にすることもありますが、
最後だからこそ笑って迎えられるような、
願わくば、『エデン』もまた、そのような物語であればと思います。

お話したいことも何もかも、まずは刊行を待ってからということで──

それでは──
どうか最後まで、シェルティスとユミィ、そしてユミエルの道行きを
見守って頂ければ幸いです。

『氷結鏡界のエデン13 ─楽園現奏─』、どうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
by SazaneK | 2014-03-16 21:21 | 報告 | Trackback | Comments(16)

コミック『氷結鏡界のエデン3』、3月7日刊行です!

前回のtwitter開始のご報告をさせていただきましたが、フォロー、リプライ等、たくさん頂きましてありがとうございます!

長編〆切が2週間後に迫っているという切羽詰まった状況でお返事など中々できていない状況ですが、twitterそのものは毎日必ず自分も閲覧してますし、こうしたブログでのコメントもあわせて、本当に日々頑張る力をいただいてます!
しかし「呟く」っていう文字数制限が面白いなあと。
考え抜いたうえでの長文ではなく、まさにリアルタイムで今何をしてるか、っていう趣旨なんでしょうけど、まだまだ「呟く」時の送信はビクビクしながら送信してる初心者です(笑)


──さておき。
月刊少年シリウスにて連載中の『氷結鏡界のエデン』について、いよいよ第3巻が刊行間近になってきたので此方のご報告をば。

『氷結鏡界のエデン3巻』(3月7日(金)刊行)はユミィが主役!(表紙的な意味で)
内容としては原作2巻「禁断水晶」のクライマックスから3巻「黄金境界」の導入まで。
細音も著者校正等でいつも拝見しているのですが、木村先生の絵の進化が止まらない……! ちなみに木村先生はお若いのですが、講談社編集S氏も認める「凝り性」だそうで、そういう向上心は自分もぜひ見習わなくては!

あと、内容的にもちょうど『エデン最終巻』にかかわる部分もあって、この巻は著者校正をしながらも思い入れが深い巻でした。
こちらも、もしよろしければ是非とも応援よろしくお願いいたします!


ではでは、今日はこちらの告知ということで。
2週間後の長編〆切が終わって生きていたら、またご連絡などできればと思います。ちょうどその時くらいに『エデン最終巻』のご報告もできればー!
[PR]
by SazaneK | 2014-03-03 03:41 | 報告 | Trackback | Comments(6)

お知らせ3つ

深海の底から戻って参りました……
なんかもう気分は竜宮城から戻ってきた浦島太郎というか、あれもう2月終わってしまうのという気分。
とはいえ、それはさておき──


★お知らせその1 twitter始めました!

そもそもスマートフォンのコピー&ペーストを昨日ようやく覚えたような
機械音痴ですが、ようやく時代の波に乗ってみました……

https://twitter.com/sazanek  

上記アカウントになりますので、もしよろしければこちらも遊びに来ていただけると嬉しいです!
一応、通勤電車(帰り)のなかで一言二言くらい平日に呟くのを目標に。
なおイラストは、今年の年賀状用に描いた馬耳ユミィです。

ちなみにアカウントそのものは2週間くらい前にこっそり作って使い方の
練習しようかなと思ってたのですが、
作った翌日くらいから早くもアカウントを見つけてくださった方々もいて、
応援のリプライも頂いてビックリしてました。フォロー&リプライ、ありがとうございます!


★お知らせその2 氷結鏡界のエデン13 楽園現奏

2014年3月20日(木)刊行。(リンク先はamazonになります)
……いよいよここまで来ました。
今から四年前、思えば、まさに「この最終シーン」を描くために書いてきた作品です。
ここまで応援してくださった全ての方に感謝を。
そして、応援してくださった期待に応えられるだけの内容であることを、あと一月、
願い続けながら刊行日を迎えたいと思います。


★お知らせその3 楽園の物語の、その先へ──

2014年4月19日(土)刊行
『S.I.R.E.N.(サイレン) ─次世代新生物統合研究特区─』  イラスト:蒼崎 律先生


エデン最終巻翌月の4月。
まさにエデンからバトンを受けとるかたちで新シリーズ刊行です!
エデンの後継にふさわしい、自信作と言いきれるクオリティに仕上げたつもりですし、
今まで細音のお話を読んで頂いた方にきっと気に入ってもらえる世界観と物語かなと思います。

エデン最終巻の後書きでも少し予告で触れていまして、
エデン13巻の刊行と同日発売の『ドラゴンマガジン』でも、短編と特集を掲載して
いただける予定になっています。
もしよければ、こちらもぜひ、一足先に『S.I.R.E.N.(サイレン)』の世界観の一端をご覧いただければと思います。蒼崎先生のイラストもすごく素敵です!
ちなみに、こちらの情報も早くもツイッターで応援リプライを送ってくださる方がいましてビックリでした。情報世界おそるべし……


そのようなわけで、お知らせ3つでした。

既にエデンの執筆作業は終わり、あとは刊行を待つのみ。
自分の方が緊張してどうするんだという気もしますが、ドキドキしながら3月を迎えたいと思います。

そして2014年、新シリーズ『S.I.R.E.N.(サイレン)』も始動予定です。
こちらも全力で頑張りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
by SazaneK | 2014-02-23 14:27 | 報告 | Trackback | Comments(7)