カテゴリ:刊行予告( 30 )

すべての終わりの始まりへ


※最初にご報告

PIXIVおいてマイピク申請などのメールを送って下さる方へ。
申請のほどありがとうございます。
今年の当初はマイピク申請などお受けさせて頂いていたのですが、細音の方が来年以降の小説出版関連で目が回っている状況でして、知人、お仕事関連のクリエイター各位をのぞき、現在、ご申請をさせていただく・受けるのが難しい状況です。
本当にごめんなさい。またいつか、PIXIVに余力を回せる時にお願いします!
イラストについては折々に投稿などしていくつもりですので、ときどき足を運んで頂ければ嬉しいです。


===============================================






というわけで、本日のメインである刊行予告へ。


f0084850_21253680.jpg


『氷結鏡界のエデン12』 2013年12月20日(金)、刊行です!

手元に見本誌が届くと、いよいよかという気がしてきました。
4年間も続けてきたシリーズですから、やっぱり最終巻が近づくにつれて自分の中でも緊張感が高まっていくのを感じています。願わくば、手にとって下さる方の期待に応えられるものになっていますように。

内容は、もうこれでもかと詰めこんだつもりです。
ちなみにライトノベルの一般的ページ数において400ページ越えというのはあまり多い事例ではないのですが、クライマックス直前ということもあり、『エデン12』はとにかく内容優先ということを編集サイドにお願いしたうえで、ページ数を気にすることなく書かせていただいたという経緯がありました。
(これについては、最終的にGOサインを出してくださった編集長と担当編集H氏に感謝!)

もうあと一週間を切ってはいますが、今年最後の『エデン』をどうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
by SazaneK | 2013-12-15 22:02 | 刊行予告 | Trackback | Comments(10)

1000年先の「これから」へ

f0084850_19345198.jpg

(富士見ファンタジア・イリス特設サイトより)


不完全神性機関イリス5 ―154cmの花嫁機関―

2013年10月19日(土)、いよいよ刊行です!




・・・あっという間でした。

デビュー作である「黄昏色の詠使い」が10冊で、エデンが現在11冊で。そんな中、この「イリス」だけが少し早めの閉幕となります。

といっても、これは最初から自分の中で決めていたことでもありました。
シリーズの内容的にも、エデンとの関連を考えた時にも、この「イリス」だけはあまり長くは続けることなく、そのかわりに1冊1冊を盛り上げて、1つのシリーズとしてきちんと完結できるように。
それがスタート時点での目標でした。

最後のあとがきでもふれていますが、このシリーズは本当に幸せなシリーズだったと思います。
漫画化という嬉しい出来事もあり、幸いにして最終巻でも詰めたいエピソードを詰めるだけ詰めさせていただきました。(最終巻のボリューム、細音史上最厚の416ページです)

コミカライズを担当してくださった滝太郎先生、この場を借りて御礼申し上げます。
イリスの動いてるシーン、本当に可愛らしくて素敵でした!

そしてエデンから続いてイラストを担当してくださっているカスカベアキラ先生、
最終巻のイラスト、これを見たときは本当に言葉が出ませんでした。
最後の最後に、これ以上考えられないとびきりのイリス、ありがとうございます…


そして最後になりますが――
不完全神性機関イリスをここまで読んでくださった全ての方へ。

ありがとうございます。
2年間、ブログやメール、お手紙など、本当に温かい応援に支えられてここまで来ることができました。最終巻、描ききったと思っています。イリスの活躍も、凪の活躍も。

どうか最後まで、イリスと凪の物語を見守って頂けますようお願いいたします!
[PR]
by SazaneK | 2013-10-13 20:03 | 刊行予告 | Trackback | Comments(13)

エデン7

                   楽園幻想のいきつくところ


『氷結鏡界のエデン7 空白洗礼』本日刊行です!
今回は結構ボリュームがありますゆえ、梅雨の夜のお供になれば幸いです。……さて、ここからが本番だ。 

f0084850_10204062.jpg


あー、いつものことながら刊行日はドキドキ。
修羅場続行中ゆえ予告ができなかったのが残念なのですが、7巻も、それを受けての8巻もフルパワーで現在執筆継続中です。そのようなわけで、どうぞよろしくお願いしますっ!
[PR]
by sazanek | 2011-06-18 10:27 | 刊行予告 | Trackback | Comments(27)

水晶世界

氷結鏡界のエデン6『水晶世界』、3月19日(土)刊行です。

※今回の予告は、災害に遭われた方に配慮し、簡易更新とさせていただきます。
細音自身の気持ちの問題ではありますが、やっぱりこういう時期に大々的に予告はできないなというところで。

さて、前回コメント頂いた中にも、やはり直接被災地にいらっしゃった方もいたようです。
いまも不安な日々を送られていて、だけど「生きます」というメッセージに、自分まで励まされた気持ちです。

そんな中、『氷結鏡界のエデン6』がこの時期に刊行というのも何かの縁かと思います。
心ばかりではありますが、今回の『エデン6』の印税で、細音からも幾ばくかの寄付をさせて頂きます。

今まで応援してくださった方への、少しでも恩返しになれば幸いです。
被災地の方々へ、どうか頑張ってください。
いまの状況で刊行すぐは本を読むのも難しいと思いますが、また『エデン』でお会いできることを心から信じ、願っています!
[PR]
by sazanek | 2011-03-14 21:50 | 刊行予告 | Trackback | Comments(20)

楽園幻想

本日たったいま
マリン・エンタテインメント様からドラマCD『氷結鏡界のエデン 限定版』見本が届きました。

f0084850_11401770.jpg
 

上段右のディスクが本編。上段左のディスクが限定版特典のエクストラディスク。
あと、下のは限定版同封の特典小冊子(小説、漫画、などなど付)です。ユミィが可愛いかも。

このタイミングで我が家に来るとは……これは宣伝せねばなるまい。


というわけで本日12月29日(水)、ドラマCD『氷結鏡界のエデン』発売です。

内容は第1巻本編の再現になりますが、声優さんの「声」が入ることで、本当に一段も二段も物語に厚みが出ています。収録現場で聴いていて思わず鳥肌たちそうになった場面も数多く。
メインである本編についてはやっぱり直接お聴きしてもらいたいのであまり多くは述べられませんが、本当に、滅多にないメディアミックスの機会ですし、多くの方に聴いていただければ嬉しいです。

★限定版のお話
これを言うとまさに宣伝!ぽくなるのですが、限定版の特典がかなり充実かも。
特典小冊子はもちろん、エクストラCDも良い感じです。
f0084850_121540.jpg


ドラマCDの本編&おまけシナリオ、それに壁紙。
あと上の画像にはありませんが、CD中で使われたBGMが数曲入っていてituneやメディアプレーヤー等でお楽しみいただけます。このBGMもかなり良い出来で、いずれもこれ単独で楽しめるものばかりでした。
(というのは公向けの『控えめ』コメントで、細音にはもろ好みのサウンドでした。トラックNo3なんか特に……特にやばいです)


たくさんの方々に応援していただいて、ここまでたどり着くことができたことに感謝を。
ではでは、どうか楽しんで頂けますように!
[PR]
by sazanek | 2010-12-29 12:13 | 刊行予告 | Trackback | Comments(18)

絶対聖域






これより先は不可侵なりし絶対の聖域

────すなわち、見事超えてみせよ













ole shan ilis, peg loar, peg kei, Hir et univa sm hid.夢も望みも、全て遙か過去に捨ててきた

「わたしとキミは違う」
「わたしとキミとでは目指す頂点が違うの」 

Hir be qusi Gillisu xshao ele sm thes, neckt ele.その道、もはやふり返ることすら叶わず




「ねえシェルティス君、千年獅になりたい?」


……そう。
なら、気がすむまで進むといいよ。
イシュタルは興味がない。巫女にも千年獅にも興味がない。

イシュタルは、この塔に何の興味もない。


lipps hypne cooka, fifsia-c-ect-c-ele peg Gill ,jes qusi giris.生涯ただ鎗と共に歌い、踊り、生きる定めなればこそ



「ずっと……ずっとこの時を待っていた」
「ねえシェルティス、『初めまして』。この世界で会う時を待ち望んでいました」
 



集うもの、待ち受ける者、企てる者。
そして静かに嗤う者。

全てが集い、そして出会いの時は訪れる────


静けさ満ちる聖廊で、古の『緋眼』はその眼に何を映すのか。

leide neckt ele sm Yem hypne, reive zayxuy lostasia Yem nehhe.私の葬送に花は無く、私の墓石に名は無用


O la Laspha, Wem shel zo hearsa lipps sm cley.今ここに 全ての名前を解き放ちて唯一つ──


「巫女を甘くみてもらっては困ります」

世界に革新をもたらすものは、いつだって人の決意なのだから。



f0084850_19573313.jpg

『氷結鏡界のエデン5 絶対聖域』


不可侵の絶対聖域に──
大いなる畏敬と尊厳をもって我が名を刻む



 



特典情報
ゲーマーズさま:ブロマイド
WonderGOOさま:ポストカード

にて、それぞれご用意くださるようです。


……前日夜間。
ギリギリな予告ですが……なんとか間に合った……よ、よろしくお願いいたします!
[PR]
by sazanek | 2010-12-17 20:51 | 刊行予告 | Trackback | Comments(27)

天上旋律






勝てない……

わたしは──
いいえ。人間(ひと)は、この怪物に勝てない……











En Se lu, Lu sia elmei hypes pheno.さあ起きて 全ての目覚める子供たち


「始まりは千年前の楽園幻想。
さあユミィ・エル・スフレニクトール──お前に、お前の知らない旋律を与えてやろう」



De peil, Ee dewl nec gfrend.だいじょうぶ 怖がらないで


千年前の楽園幻想。

こんなにも苦しくて。
こんなにも残酷で、無慈悲な世界の中心で。
「……ごめんね」
「……ごめんなさい……わたし……助けてあげられないみたい」

あの日の記憶。
少女の託すわずかな望みは、冷たい現実に砕け散る……



Yu/ ris-ia Sophie, Arma-Selah. わたしにできる一つの願いを……




「…………」
歌潰え、絆は断たれ、祈りの一切空虚を望み。

「………………だけど」

それでもなお、洗礼なる少女の決意は砕けない。
「……わたしにできる、たった一つの願いだけ」


天上は赤く燃え尽きて
旋律は青く流転する。

変革する世界の中心で、少女は何を願うのか。




noi venesis xin, ilmei Zelah evhe ele peqqy.孵るべき時の中 大いなる母の旋律が共にある


Lu nedia kyel EgunI, uc hiz getie-l-getie xeines wat.空白(みち)の世界へ その小さな小さな素足で歩いて行きなさい



「俺以外にやる奴がいねぇんだ、そんだけの話だ」
「あの侵攻者たちに、人間の本気を見せてあげましょう」


f0084850_1955368.jpg

『氷結鏡界のエデン4 天上旋律』


千年揺るがぬ人の決意は──
千年凍てついた天上に、いと高き旋律を奏でることができるのか



 



というわけで、いよいよ明後日刊行です。
緊張する……なにとぞよろしくお願いいたします……!
[PR]
by sazanek | 2010-08-18 20:03 | 刊行予告 | Trackback | Comments(33)

その黄金を砕く者






黄金──
有史以来、おそらくは人が何より大きな夢と欲望、そして希望を抱いた金属。
その万能なる術式を、もしも打ち砕くことができるとしたら……











paravel ment deus Ahw xeph quo ferm fel, quo xeph ferm kyel.無くした欠片 どこから目覚め、どこへと眠る?


我はマハ。『黄金』のマハ。
術式『黄金六面体』を詠唱開始、これより森羅万象を規定する。



paravel shel deus Ahw mille quo ferm fel, quo eyen ferm kyel.無くした願い どこから生まれ、どこへと還る?


黄金のマハ。
あなた自身が至高の結界の役目です。
何人たりとも、あなたという黄金の境界を越えることは許されない。

「お帰りなさいシェルティス、ずっとずっと待っていた」
名も無き島に身を潜め。
漆黒の覆いに瞳を隠し、空白はたった一人で微笑み続ける。



valen, yahe, clar, kamyu── わたしは、あなたを信じません




なぜ起き上がる?
なぜ立ちあがる?
「……勝てるわけないのに、あの術式は強大すぎるのに」

見果てぬ草原のその先で。
黄金境界に挑むエデンの少年は、迷える少女に何を示すのか。




neoles xin cia tis kyel corn.夢見る時間は終わりを告げて


Oo/ X =E lis, clar copha noi I. ende hypes eden ele xeph.世界に歌は沁みわたり、眠れる楽園は目を覚ます



臆病だって……わたしが臆病だって知ってるはずなのに。
ねえ、なんでそんなに笑っていられるの?


f0084850_22384716.jpg

『氷結鏡界のエデン3 黄金境界』


わたしが支援します。
絶対、あの黄金術式を解析してみせますから。──行けますね?



 

[PR]
by sazanek | 2010-04-18 07:50 | 刊行予告 | Trackback | Comments(28)

氷結鏡界のエデン2 禁断水晶






シェルティス
……わたしを見ているのは、あなたなの?
凍てついたエデンの夢を、禁断水晶を……見ているのは











valen =C kis towle. shel =C eyen roo.祈り、儚く消えて  願うもの、遠くその先へ


憧れていた護士の少年がいた。
……ただそれだけだ。忘れられないあの日の夢というものは。



Kyele =C sion tis.  phia =C delis elma.実、理を越え  思念、一切を忘れ


巫女というものに憧れていた。
護士というものに憧れていた。


巫女になりきれず、護士になりきれず。
挫折だらけで、それでも諦めきれなくて……
あの日見た彼のようになりたくて、わたしは彼の背中を追いかける


Sia Sec elis arc……Is io miel  あの日の夢をもう一度、そうありますように



禁断水晶。
知られざる浮遊諸島のその先で。
世界の眠れる夢は、少年と少女に何を見せるのか。




nefit Uhz yulis noi kamis egic , Sew ele nelar ris-ia sophia たとえ世界の理に否定されても、たった一つだけ譲れない


ris-ia sophia, X ele dia kyel ririsis Ulsどうか今一度、あの日の夢を……



……だから、だからこそ誓う
これから先、あの日に出会った彼のように
わたしは────────



f0084850_22424634.jpg


『氷結鏡界のエデン2 禁断水晶』

──「あの日」の少年は、ロザリオの少女の夢を守ることができるのか


 

=================================================

少しだけ早く更新できました。
12月19日(土)、『氷結鏡界のエデン2』でまたお会いできるのを楽しみにしています。
どうかよろしくお願いいたします!
[PR]
by sazanek | 2009-12-18 01:24 | 刊行予告 | Trackback | Comments(27)

夜明け色の詠使い











はじまりは、いつだったのだろう













"プレゼント。キミのローブもだいぶ汚れちゃったみたいだからね"
"夜色名詠が元々暗い感じの色なんだから、さっぱりした色の服を着た方がコントラスト
が綺麗だと思うよ──いつかまた、あの夜色飛びトカゲを肩に乗せた時もね"



すぐ帰ってきます。
必ず、そろって帰ってきますから。クルーエルさんも一緒に

夜奏 『あなたは夜明けに微笑んで』
f0084850_18285448.jpg


"どちらか1個選べ。祓名民か、名詠学校かをな"

なーに言ってんだか。
誰の娘だと思ってんの。あたしを信用なさいって。

夜奏『奏でる少女の旋律は』
f0084850_1829681.jpg


"好い風が吹いてきたじゃないか。なあレフィス"

あんた、そのためにここまで来たっていうのか……俺のために。
──無駄にはしないよ。

夜奏『傷持てし者の詩、謳え敗者の王』
f0084850_18291922.jpg


"調律者の二体、ミクヴェクスとアマデウス。その二体の勝負の原則は、
どちらが先に人の世界に名詠されるか"


ネイト、早くおいで。
あなたの最後の答えを聴くためにまってるから

空奏『そしてシャオの礼讃来たり』
f0084850_1829316.jpg



──最終楽章・歌うような口づけで──


「大将からの伝言だ。『一番上で待ってるよ』だとさ」

「もう時間がないんだろ? だから行け、お前が行かなかったらここまで来た意味がない」
「そんな寂しそうな顔しないの。ほら、気合い入れな!」


Dea Neightis sheon rien-c-soaその日少女と紡いだ歌を


真奏『全ての歌を夢見る子供たちの塔』
f0084850_1829457.jpg


「うん、みんなバラバラ。でもそれでいいの」
「みんな一番自分らしい応援で、ネイト君にクルルにエイダ、レフィス君が戻ってくるのを
お祈りするんだから」


ris neoles io, ris steric getie-l-lement Iveia, Ee nes今なお夜明けの少年は、心の奥に抱いている。

真奏『百億の星に少女は祈り』
f0084850_18295840.jpg


「行くよアルヴィル、これが最後だ」
「やり残してたんだ、俺は、ヨシュアと違う方法でヨシュアを超えなくちゃだめなんだ」

「……ありがとう」


Deris bie eche kis meh warbis-l-xeoi ymy sink I  どれだけ時間が流れても、あの日の約束は忘れはしない

真奏『新約の扉、汝ミクヴァへ挑む者』
f0084850_18301248.jpg


始まりは、いつだったのだろう。

愚かな竜と愚かな蛇の争い。名詠式の誕生。
空白名詠。夜色名詠。虹色名詠。
どれもが始まりと呼ぶにふさわしく、だからこそ、どれも絶対の始まりと呼ぶには
及ばない。
だからこそ、僕にとっての始まりは──


Ris sia sophia, De elmei lue, miqvy haul arsic valen mis-la……その詠は、きっと君へと続く歌

真奏『踊る世界、始まりの調律』
f0084850_18303326.jpg


完全なる歌の連鎖。
完全なる歌の共鳴。
人の身には決して再現できぬであろう、それは奇跡と言うべき現象でした。

はじめまして、と言いましょうか。優しき子。


hiz clar yum leya Kyel elmei neoles pheno noi-roo-xin君の下へ続く詠、それを探す物語

真奏『黄昏に愛された者よ、歌と絆と涙を抱いて』
f0084850_18304571.jpg


「それじゃあ一つだけお願いしていいかしら」
「……詠が聴きたいの」
「始まりの詠よ、夜明けの真言とでも言うべきかしら。
まだ誰も聴いたことのない詞と旋律。それを聴きたいの」


 ……ネイト、ありがとう。わたし……

Ris sia sophia, Neight ele, elmei Kyels riss Selah cela-s ── 夜明けの詠は巡り会う。その詠は────



真奏…………



…………



……



ありがとう。わたし……

キミのこと信じてたよ。──ずっと、ずっと最初から。




── Sophit ele Ende その詠は、きっと君に届くから

真奏『夜明け色の詠使い』
f0084850_2152433.jpg





ここまで『黄昏色の詠使い』をお読みくださった全ての方に感謝を。
どうぞ最後まで、ネイトとクルーエルの歩みを見守って頂けますよう、お願いいたします。
[PR]
by sazanek | 2009-08-18 21:56 | 刊行予告 | Trackback(1) | Comments(67)