「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

今年、最後の更新です

2006年も、残すところ今日が最後。
今年は本当に、多くのことがありました。

四月に仕事が本格的に始まり、時同じくして、ファンタジアの方で受賞を頂きました。
仕事の方では幸い、係内外問わず多くの方からご指導を受け、物覚えの悪い自分もなんとか半人前ほどには仕事についていけることが出来た気がします。……ら、来年からは一層がんばらねば!
一方、小説の方では担当の方、イラストレーターの竹岡さまに本当にお世話になりました。何気ない会話やメール等、お二方に出会えたことそのものが、何にも増して大切な思い出となりました。
また、先輩作家であられる葵せきな様。せきな様のblogを発見したことが、自分の中で大きなターニングポイントとなりました。九月の初顔合わせでは4時間近くお付き合い頂き、とても幅広く面白いお話を聞かせてもらいました。来年も是非、飲み会など(笑)

そして──
このblogやサイトの方、mixiに足を運んでくださった全ての方。
今年一年間、お付き合い頂き本当にありがとうございました<(_ _)>

自分にとっては来年からが色々な意味で本番なのですが、その助走期間として、この一年間
本当に多くの方からお力を頂いてきたと思います。

2006年もあと僅かとなりましたが、最後の最後まで、良き一年になりますよう願っております。
そして、来年も変わらず、わいわいがやがやと、楽しくお付き合い頂けるよう心からお願いいたします。

それでは皆様、よいお年をお迎えくださいませ!
[PR]
by sazanek | 2006-12-31 15:46 | Trackback | Comments(7)

掃除終了!

これで、落ち着いて家に籠もれます。
トイレや流しの水場、机の上に散乱していた資料も片付けました。埃も無し!

というわけで、少し今後の更新について──
いまのところ自分は家にいると思うので、割とこのまま年末年始もブログは更新できるかと思いますので、もしお時間ある方はちょこっと覗いて頂けると嬉しいです。


ただ、実家(自転車で5分)に帰る可能性もあるので、……う~ん、どうなるかなぁ。
[PR]
by sazanek | 2006-12-29 19:39 | なにげない日常のこと | Trackback | Comments(9)

あう……

本日、人生で初めて年賀状(喪中の方ですが)をPCにて作成しました。
今までは手書きだったのですが、せっかくプリンタとPCがあるのだからと挑戦。
一太郎のテンプレートに沿ってやったのだけど、どうも種類のバラエティさに欠けてまして。どうやら別売りのテンプレート集を買えば沢山見本テンプレートがインストールできるようです。

ところで、手書き時代に一番苦戦したイラスト部分でした。
絵がとんでもない細音は、はがきの下半分の白い部分を埋めるのが苦手で、いつも泣きたくなっていたものです。
が──今回からはテンプレートの絵を使えば良い!
これは楽です。見た目も良い
……まあつまり、別売りのテンプレート集を買えということですか。


とまあそんなこんなで、印刷に失敗した犠牲者(はがき)がいま机に山積みになっているわけなのです。……どうしよう。
[PR]
by sazanek | 2006-12-28 21:24 | なにげない日常のこと | Trackback | Comments(6)

年末集まり会~

昨夜は本当にすごい雨でした。
斜めに降るという感じで傘が役に立たなかったです。

──とまあ、そんなあいにくの天気でしたが、ちょっとした年末のお集まり会にお呼び頂きまして。仕事を二時間ほど早く抜け、都内の某ホテルへ。
500人以上が集まった大ホール。ご飯も色々出たのですが、その日のお昼に食べた脂っぽい揚げ物のせいで食欲沸かず(涙)

宴もたけなわといったとき、唐突に始まりましたよ、商品抽選会。
自慢というか運勝負なのですが、さざねは割とこういうのよく当たります。というより、こういった抽選会で外れたことがないくらい。ビンゴとかでも不思議とあたる。
ただし一等は出たことがないです。良くて4位とか5位の、微妙な商品がよくあたります。














もちろん今回も当たりました


f0084850_21264069.jpg






……洋楽、なのかな。
英語がまるで聞き取れない脳を持ってる細音に洋楽とは……ふふ、やりおる(誰がだ)


さて。
自分はひとまず明日からお休みを頂きまして、ゆっくりさせて頂こうかと思います。
(そんなこと言いながら、明日の朝7時には普通に小説書いているかも)
[PR]
by sazanek | 2006-12-27 21:33 | なにげない日常のこと | Trackback | Comments(6)

お知らせ

都心本屋さんにて、1月発売の新人さんのパンフレットが配られてるかもです。
もしお時間あるかたは、本屋さんを覗いてみて頂ければと思います。


↓スキャン(画像が悪くて申し訳ないです)

内容自体は、割と既に告知済みのものですが。





f0084850_235453.jpg

[PR]
by sazanek | 2006-12-24 23:05 | 報告 | Trackback | Comments(12)

クリスマス・イブ

早いもので、もう巷ではクリスマスですね。

タイミング良く、編集部の方から頂いたものがございますので、それを今日の夜中にでも
UPできるかなー。
[PR]
by sazanek | 2006-12-24 14:50 | 報告 | Trackback | Comments(5)

病院通い・その2

金曜の日記の続きです。

指先のケガを見て貰おうと皮膚科の病院に、診察時間ギリギリに行きました。
時刻的には診察時間も過ぎています。窓口の人が「本日の診察は終了しました」の看板を入り口にかける姿も。
自分の前の人が診察室から出てきて、いよいよ自分の番。

その時──

あーらっ、すいませーん!

突然、本当に突然、病院のドア付近から甲高い笑い声!
手に荷物を抱えた、やたら服装が華美なおば様の姿が。

受付『あ、あの……もう診察時間過ぎているんですが』

おば様(まるで人の話を聴いてない) 『あーたくし、爪がすこし、こうね、変なね、感じなの、これって、何か、病気、なのかしら、どうなんでしょう……ていうかこの病院自動ドアじゃないのね。自動ドアかと思っちゃったオホホホホホホホッッ

※繰り返します。入り口には堂々と、「本日の診察は終了しました」の看板がかかってます。


受付『(怯えたように)わ、わかりました。あの……初診の方でしょうか」

おば様(まるで聴いてない) 『あのね、あたし、爪がなんかね、変なの。これって治るのかしら。あ、ちょっと待っててね、クリーニング屋さん行って服とってくるから』

受付『え、ちょっ、ちょっと──』

おば様、くるりと引き返す。ドアの前で立ち止まり『あーらっ、ここ自動ドアじゃないのね(さっきも言った台詞である)、まーったく面倒ね、オホホホホホホホッッ


さざね&受付『………………』

言いたいこと言って立ち去るおばさま。
待合室の椅子には、おばさまの荷物。




その後、自分が看てもらって、処方箋をもらうのを待つ間──
再び、病院のドアが開いたのです。

おば様 『(手にクリーニングから帰ってきたであろう服)ねーえ、まだあたしの番じゃないの? もうすぐ?』

受付『あ、あの……初診の方ですか』

おば様(『ん? なに? まだ受付も出来てないの?』

さざね&受付『………………』





……後のことは覚えておりません。
なんかこう、宇宙の邪悪物質を凝縮したようなヒト型危険物質と言った方が適切でしょう。

エイリアンとかそっちの方が、まだなんぼかマシだった気がします(´・ω・`)  ←久々の顔文字
[PR]
by sazanek | 2006-12-23 18:08 | なにげない日常のこと | Trackback | Comments(9)

病院がよいー

先日の日記でも書きました、指先の傷。
それがちょっとバイ菌入ってしまったらしく、指先が膨れちゃいました……アワワ
タイピングしていても、該当箇所に触れただけでズキズキと。

というわけで、本日は皮膚科の病院にいって、化膿止めの抗生剤を頂きにいきました。

診察時間五分前にぎりぎりで到着。何時まではおろか、何曜日がやってるかすら調べず行ったので、えらく焦りました。
見ると、自分以外で椅子に座っているのは一人。
普通に待って、いよいよ自分の番。時刻的には診察時間を過ぎてます。

その時、異変は起きたのです──っ!


……すいません。
れいによって指先が痛いので、今日はここまでに(外道)
金曜がちょっと忙しいので、更新はおそらく土曜ですッッ!



珍しく・続く
[PR]
by sazanek | 2006-12-21 21:05 | なにげない日常のこと | Trackback | Comments(12)

読書スピード

※本日の日記は、細音&その友人による、実体験(50%)&割とてきと~な考え(50%)に基づくものです。あまり信じないでください。


夜の長い時期になりまして、いつもより読書にかける時間が長くなってきた人もいるのでは。

ところで、最近本を読む時の、他の方々の読書速度が気になっている今日この頃です。
本を浴びるように読んでいる人と話した時、細音とその方とで一致した結論が、本を読んで読んで読んでいくと、最後には、一冊にかける時間が長くなるということでした。

step1=ゆっくり。

step2=速読や斜め読みを覚えて、本を読むのに慣れたと思い始める。読んだ本の『数』を重視し始める。「ファンタジー物はあらかた読み尽くした、話題の本は読み尽くした」など 

step3=読めば読むほど、一冊にかける読書速度が遅くなる。


大体こんな感じかな?
ちなみにその本マニアの人の場合、(読みやすいはずの)ライトノベルですら3時間はかかるそうです。哲学書とかそういうのになると大仕事になるとか。
ちなみに、細音は小学生の頃からstep2の段階でつまずいているのだけれど……う~ん、なかなか大変(汗)
[PR]
by sazanek | 2006-12-20 21:11 | なにげない日常のこと | Trackback | Comments(12)

かまいたち

なぜか、外に一歩も出ていない&パソコンしか触ってない にもかかわらず、右手の中指と左手の小指がざっくり切れてました。

……痛い痛いっ!

というわけで、出勤の際にはバンソーコー使用。
今家に帰ってシャワー入った後なのでバンソーコーは外しているのですが、剥き出しの傷がタイピングの際に触れて痛いのなんの。



ていうか、原因はなんなんだーっ!
[PR]
by sazanek | 2006-12-18 20:43 | なにげない日常のこと | Trackback | Comments(16)