<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

平成24年度最後の日

カードゲーム全般における強さ&特徴早見表 in マテゴハウス
(敬称略)

※ここでいうゲームとは、「ドミニオン」や「あやつり人形」などのことを指します。


・瀬尾つかさ
楽しいカードゲームをたくさん知ってるゲームマスター。
マテゴハウスにカードゲームを持ち込む張本人でもあるので、勝率は五人の中で一番高いと思われる。
プレイスタイルは流麗。一番戦術らしい戦術を駆使して戦うプレイヤー。

・葵せきな
もう一人のゲームマスター。
マテゴハウスの若きオーナー。どんなゲームもあっという間に理解して高順位をたたき出す。
終盤、瀬尾つかさとハイレベルな戦いを繰り広げること多数。勝率は瀬尾つかさに並んで高いと思われる。…が、その戦い以前に大楽絢太との聖戦つぶし合いで消耗することも多く、そのせいで順位が落ちることも。

・石踏一榮
Mr(クソ)ゲームマスター(ほめ言葉)
カードゲームのプレイスタイルが一番読めない人。勝率より楽しさを重視にする立ち回りで、ごくごく無意識でもプレイヤーの裏をかける戦術をとってくる。勝率は瀬尾つかさ、葵せきなに一歩劣るが、勝つときは誰より圧勝して勝利する。

・大楽絢太
実力が後半にかけて二次関数的に上がっていくプレイヤー。
葵せきなとの聖戦つぶし合いで順位が沈まなければ最強かもしれない。リスクをとりながらもハイリターンをねらう立ち回りで、勝つときはやはり圧勝する。2位よりは1位or4位のデッドオアアライブをねらっていく。終盤、敵に回すと一番恐ろしいプレイヤー。
このプレイヤーからいかに逃げるかが、優勝争いの鍵になる。(そしてだいたい、葵せきな氏がねらわれる)



というわけで、去る3月20日の大楽さんマテゴハウスレポートを見てからの、細音のごくごく個人的な印象プレイスタイル一覧でした。。

いや、たぶん大楽さんに褒めてもらってるほど自分は勝ってないですよ(笑)
やっぱり勝率は瀬尾さんが一番という印象です。

でも一人が勝ちまくることは少なく、最終的には誰もが結構バランスよく優勝するので、そこが楽しいのかな。ちょうど良い勝負になる五人なのかな。何時間やっても楽しいです。
[PR]
by SazaneK | 2013-03-31 21:46 | なにげない日常のこと

エデン11のこととか


何を隠そう、実は明日が長編原稿の〆切な細音です。
これが…終わったら……あれ? 終わっても原稿しかやることないかも。今年はやはり修羅になるしかないというのか。原稿の修羅に。

ともあれ、「氷結鏡界のエデン11」刊行後もうすぐ一週間です。
ブログのコメントやメールなど、感想ありがとうございます。11巻そのものは評判も悪くなさそうで少しほっとしています。その反面、誤植に関していくつかご指摘を頂いておりまして、申し訳ありません…。具体的にどの場所なのかはさておき、重版など修正できそうな時にしてもらえるとのことです。

あと近況。
前回は花粉症の話ですが、今回は対・虫歯のお話。
キシリトールガム、1日10粒くらいかんでます。
それも普通のお店で売ってるようなものじゃなくて、歯科専用の。これはコンビニとかだとなかなか見つからないのですが、amazonとか楽天とかの通販だと簡単に手にはいるので、気になった方はチェックしてみてください。
キシリトールが虫歯菌を抑えるのと、歯の再石灰化と、あと眠気対策にもいいんだとか。

あと、地味に筋トレも続けています。腕立て伏せができるようになってきたよ!?

今年1年でどこまで健康的な身体になれるやら……
[PR]
by SazaneK | 2013-03-24 12:36 | なにげない日常のこと

氷結鏡界のエデン11刊行です

・時間を見つつ描いてみたシリーズ 再び春蕾

f0084850_23241344.jpg


2013年3月19日(火)

氷結鏡界のエデン11、刊行です!


カレンダー上はちょうど翌日もお休みで読書にピッタリな気がします(?)

一方の細音は現在、花粉症で目と鼻が完全に機能停止中。目薬やらのど飴やらを大量消費して毎日を耐えしのぐ感じですが、周りを見ていると同じように苦しんでそうな人もチラホラと…

さておき、それでも無事刊行に間に合ってほっとしています。
「イリス」共々、「エデン」もいよいよ山場も近づいてきた感じです。どうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
by SazaneK | 2013-03-17 23:38 | 報告

氷結鏡界のエデン11

見本誌が届いたので写メ。

f0084850_19102679.jpg


しかし相変わらず携帯が悪いのか細音の写メの腕が悪いせいでボヤけてしまってるのが無念…
本物はこれよりいっそう美麗なので、ぜひぜひお店でご確認ください。

発売は来週の火曜日です。
そしてその頃にはイリス4の原稿で真っ青になってる自分がいそう(笑)
ではでは、今回は手短に!
[PR]
by SazaneK | 2013-03-10 19:23 | 報告

氷結鏡界のエデン11

3月になりました。
だいぶ暖かくなった? という気がしていたら、家族が外に出るなり「寒い!」などと言っていた気がします。
とりあえず原稿終わるまでは外にでないと誓った細音です。

さておき。
先週にもちょろっとふれていましたが、
『氷結鏡界のエデン11 最終双剣』
3月19日(火)
 刊行予定です!

f0084850_2184484.jpg



特集ページもそれに合わせて変化していたり。



思えばこの巻ほど、書いていて「もう佳境なんだな」と感じた巻はなかった気がします。
後書きには別の部分でふれているのですが、感覚としては、たとえばデビュー作『黄昏色の詠使い』だと9巻あたりを書いている心境がこれに近かったかもしれません。

今までの巻そしてイリスで語ってきたキャラ背景、それぞれが収束していって…
あとは、この巻も含め、最後まで楽しく読んでもらえるようことだけ大事にしながら頑張れればいいな、と。

これが2013年最初の刊行です。
ぜひぜひ、どうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
by SazaneK | 2013-03-02 21:06 | なにげない日常のこと